代表挨拶

代表 吉見淳史

株式会社Field of Potentiality

代表 吉見淳史

私は1973年に生まれ、自身の営業マン経験の中から「これだけマーケティング」 「てっぱんマーケティング」「アナログマーケティング」の営業(マーケティング)手法を開発し、個人や企業にマーケティングコンサルティング活動を行っています。

今まで、300社以上のクライアントの売上を上げる仕組みをプロデュースしてきました。

大学卒業後、ゼネコン、住宅メーカーでの営業成績は個人において、常にトップクラスを取り続けていました。

独自のマーケティング手法を作り上げる

30歳で店長となりチームを任された直後、チーム成績は全国で最下位に近い状況になりました。

そこで、チーム全体でいかに営業成績を上げるかを仕組み化し、誰もが営業成績を上げることができるマーケティング手法を作り上げました。

その結果として全国トップクラスの結果を残すことができました。この仕組み化したものが3つのマーケティング手法となります。

営業の苦しみからの開放

このマーケティング手法はとても簡単です。営業マンが一人だと実践するだけで、すぐに結果を出すことができます。

チームで活用する場合は役割分担を決めて行うことで想像以上の結果を上げることができます。

手帳に向かうように、あなたの時間を毎日20分取っていただくだけの内容です。

このマーケティングが当たり前のように実践され、売込みのない営業活動が世界に広がることで、営業を苦しいものから解放することを確信しています。